【アイデア】YouTubeで子供とのトークを動画配信する

スポンサーリンク

先日、YouTubeの「のきばトーク」というチャンネルを観ていてひらめいたことがあります。

「子供たちとのトークをYouTubeで公開したらどうだろう?」

すぐさま、「そんなもん誰が聞くんだよ」という動きを止める心の声が飛んでくるのですが、「いやいや、案外おもしろいかもよ。それこそ自分にしかできないことだし」という応援する心の声も聞こえてきました。

この記事で、自分の考えを進め、まとめていきます。

どんなものにする?

子供の写真や動画を全世界公開にはしたくないので、映像はなし、もしくは顔を出さない工夫をします。

登場するのは、僕と3人の子供たち。

毎回あるテーマを決めて、それについて話していくというものを考えています。話しが脱線したり、子供が妙なテンションで意味不明な言葉を発したりしそうですが。

質問や相談を募集して、それをテーマにするのもいいかもしれません。子供ならではの回答が出てきそうです。

親が聞くだけでなく、子供が聞いてもらえたらいいですね。

なぜ子供とのトーク番組なの?

子供がYouTubeをやりたがっている

子供たちはYouTubeが大好きで、テレビは観ないけどYouTubeだけは毎日欠かさず観ています。

娘(6歳)は、自分もYouTubeで番組をやりたいとも言っていたこともあります。おもちゃの紹介番組をやれば、おもちゃを買ってもらえると思っているのでしょう。

娘の「自分でもやってみたい」という気持ちを、「まだ早い」という理由だけでつぶしてしまうのはもったいない気もしています。

子供の話しを聞く機会になる

子供とトーク番組をやれば、そこに親子の会話が生まれるし、テーマに沿った会話なので、日常の会話とは少し違うはずです。子供が自分の考えを言葉にする練習にもなりそう。

一般に出回っている育児の情報は、親の経験や知識から出てきたものが多いと思います。

「じゃあ、実のところ子供はどう思っているの?」というのは、現役の子供に聞いてみるのが一番でしょう。

子育てのヒントになる

よその親子の会話を聞くことなんてあまりありませんよね。でも、親子の会話って人それぞれ違うと思うんです。

「最近子供と話してもケンカばかりだな」というお父さんが、我が家の会話を聞いたとき、子供との関わり方のヒントを得られるかもしれません。

僕がお手本のような関わり方ができているとは思いませんが、良い見本になる部分も悪い見本になる部分もあるでしょう。

何より、我が家が楽しそうに話しているのを聞いて、「家に帰ったら子供と話そう」と思い、行動する人が一人でもいれば、やる価値があります。

自分にしかできない

子供との時間を楽しめるのは、僕の強みです。

僕には僕の考え方があり、3人の子供たちにもそれぞれ考え方があります。

この4人が自分の言葉で語れば、他の人が同じものを作ることはできません。

自分の成長、子供たちの成長ととも、番組も成長していくのが想像できます。

問題は?

話すのが苦手

僕は話すのが苦手で、文章を書く5分の1くらいしか伝わりません。

ただ、この番組にうまく話すことは求められないだろうなとも思います。そもそも子供たちの話しがぐちゃぐちゃになりそう。

話しが下手でも、文章では表現できない空気感まで伝わると思います。

子供の名前が出てしまう

映像を出さないのはなんとかなりますが、話しの中で子供の名前が出てしまう恐れがあります。

僕が顔と本名を公開しているので、子供の名前が分かればすぐに特定できてしまいます。

仮名を使ったりした方がいいのかな?名前が出てまずいことがあるかな?

動画の技術

動画の扱いが苦手です。ビデオカメラで撮っても撮りっぱなしです。

撮影した動画を編集したりYouTubeにアップしたりは、結構大変そうだなという印象です。

ここは勉強、経験をすればなんとかなるでしょう。

妻に反対されるかも

「子供にそんなことをさせないで」と言われる可能性は十分あります。

子供に提案すれば、すぐに飛びついてくると思いますが、まずは妻にしっかり説明して理解を得ることが大切ですね。

あとがき

まだ答えは出ませんが、少しずつ温めていきたいと思います。

どんな形であれ、子供たちと何かやりたいんですよね。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。