子供が思い込みの枠を取っ払ってくれる

先日、仕事が終わって自宅へ帰ると、子供たちがなわとびをしていました。家の中で。

「その発想はなかった」と思わず笑ってしまいました。たしかに最近子供たちになわとびブームが来てたけど、それ、家の中でやる?

「おとうさん、見てて、見ててよ」とうれしそうにぴょんぴょん跳ねる子供たち。練習の甲斐あって前より上手になっています。

外が寒いから家の中でやることにしたそうです。

普通は怒るところなのかもしれませんが、僕は子供のこのような自由な発想が好きなんですよね。自分の思い込みの枠を取っ払ってくれ、いかに小さなところで世の中を見ているかを思い知らされます。

自分の中では、「なわとびは外でやるもの」という思い込みがあり、部屋の中でやろうなんて思いつきもしません。

子供2人が一度に跳べるくらいのスペースはあるし、先日購入して使ってなかった大人用のなわとびで僕が跳ぶこともできました。(そして気づく体力の衰え)

床のダメージが気にかかるところですが。まあ大丈夫でしょう。

「この場所でやるもの」と思い込んでいるものは、他にもありそうな気がしてきます。場所だけでなく、タイミングや使い方、ターゲットなどもそうです。

そういう思い込みを外すことが、新しいものを生み出すきっかけになるのでしょう。これからも子供から目が離せません。(いろんな意味で)

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。