「懐かしい」と「おもしろい」は違う

AirPodsのように「買ってよかった!」と心から思える製品がある一方で、「あー、失敗だなー」とがっかりする製品もある。

後者のような残念な製品は、わざわざブログに書かないから表に出ることはないけど、「自分にはいまいちだった」という情報がほしい人もいると思います。(あっ、ポメラは書いたな)

最近、購入してその日のうちに残念な気持ちになったものがありました。

それは、ミニスーパーファミコン。

懐かしいゲームがたくさん入っていて、「あれもこれもできる!」とテンションがあがっていました。特にスーパーマリオワールドとマリオカートをやりたかった。

子供の頃、コントローラーを振り回しながら、家族とマリオカートで対戦したのはいい思い出です。

だけど、ミニスーパーファミコンは、今の我が家にそんな光景を作ってくれませんでした。

子供たちは、コントローラーの操作がむずかしくてできないし(年齢が低すぎるだけですが)、僕は、プレイしていて懐かしいとは思うものの、ワクワクする気持ちが全然湧いてこないのです。少しプレイしただけで満足してしまいます。

ミニファミコンのときもそうでしたが、ミニスーパーファミコンも同じでした。

僕は悟りました。「懐かしい」と「おもしろい」は違う、と。

僕にとっては、昔なつかしのゲームより今のゲームの方が断然おもしろいです。さみしいことだけど。

iPhoneのちょっとしたゲームにも魅力的なものがあります。無料や低価格で。いつでもどこでもできるし。

ドラクエ11を70時間以上やって感動したので、ゲーム自体を楽しめなくなっているわけではありません。

ミニスーパーファミコンが悪いわけではなく、僕が懐かしのゲームでは満足できない身体になってしまっただけです。

やっぱりNintendo Switchを買うしかない。相変わらず売ってないけど。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。