1つのものを繰り返し楽しむこと

最近の我が家では、第2次アナ雪ブームがきています。

子供たちが、アナ雪のDVDを繰り返し観たり、歌を歌ったり、アナ雪ごっこをしたりしています。

昨夜は、DVDを見終わった息子(4歳)が、「あー、おもしろくてもう一回観たくなるー。明日また観よう」「あー、めっちゃうれしい。うれしくて涙でた」とめちゃくちゃ響いていました。こんな風に感想を漏らすのは初めてのことで、成長を感じました。

息子に好きなシーンを聞いてみると、「クリストフがスヴェンに乗って駆けつけるところ!」「ヒーロー!」との答えでした。

アンパンマンのおもちゃで遊びながら隣で観ていた娘(2歳)にも同じ質問をしてみると、「アンパンマン!」と新しいコラボが生まれていました。

DVDを何度観たか分かりません。家でも観るし、車でも観るし。

子供は、同じものを何度も楽しみます。大人からすれば、「またそれ?」なんですが、子供は、何度目だろうと楽しいものは楽しいのです。

僕は、1つのものを深く味わうことをあまりしません。常に新しいものを求めています。

どちらが良い悪いではなく、どちらにも良さがあるのでしょう。

ときには、いつもと違う楽しみ方をやってみるのもいいのかもしれません。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。