めっちゃ楽しい家族を増やす!【大下千恵さんコーチング No.14】

スポンサーリンク

2018年一本目となる、プロコーチ大下千恵さん(@yawn_c)による14回目のコーチングを受けました。

前回の振り返り

前回の課題は、「家族をアップデートするための行動2つをやる」でした。

【参考】2018年は家族をアップデートする!【大下千恵さんコーチング No.13】

1つは家族会議をすることで、家族の声に耳を傾けてやりたいことを実現を目指しました。

子供たちからいろいろなアイデアが出てきて、今までやったことないものにチャレンジできました。

ただ、大人にはない自由な発想をする子供ですが、まだまだ知識の幅がせまいため、それがアイデアの枠になってしまうのです。

そこは、大人の知識や経験の出番です。もっと広い世界を見せてあげて、もっと楽しいことを体験させてあげたいです。

今回気づいたこと

今回テーマにしたのは、「コーチングを誰に届けたいか?」です。

最近、自分のコーチングを必要とする人にちゃんと届けられるようにするため、マーケティングを勉強しています。

そこで、「そもそも誰にコーチングを届けたいんだろう?」という問いが浮かびました。

1人で考えてみると、「30代の子育て中の人」という自分と同じ境遇の人が出てきました。

「うん、そうだよね」と頭では理解できているけど、何かが足りない……。そんな感じでコーチングのテーマにしました。

「『30代の子育て中の人』で具体的にコーチングをしたい人はいる?」というコーチの質問に、何人か頭に浮かぶものの「この人にコーチングをしたい!」という気持ちは湧いてこないんです。

自分の中から湧き出る情熱がないんです。遠くから冷静に見ている感じ。

途中経過をすっ飛ばして結論からいうと、僕がコーチングを届けたいのは、「自分の好きな人生を歩んでいけるように子供を育てたい人」「自分も子育ても両方取りたい人」だと分かりました。

さらに、僕は、子供に対する好奇心が強いことが判明したんです。

子供がイキイキと育っていく家庭を増やしたいんです。そのためには、親がイキイキしていた方がいい。

親が自分の好きなことをやっていて、子供はお父さん(お母さん)のようになりたいと胸を踊らせる、そんな家庭を増やしたいんです。

これからやること

自分がコーチングを届けたい人に出会うための行動をアイデア出しして、いくつかのアイデアが出てきたので、その中から一番やってみたいものに取り組みます。

この行動ひとつで何かが大きく変わることはないかもしれないけれど、今までより自分の中で情熱の炎が大きくなっているのを感じているので、行動を積み重ねて自分の望む未来を創っていきます!

あとがき

先日、100時間コーチング募集の記事を、コーチングを届けたい人に向けて書きました。

【参考】【2/21~】最高の「家族」をつくるコーチング!100時間コーチングをやります!

その結果、届けたい人に届いているという実感も生まれています。

自分の願いと向かう方向がひとつに重なり始めたような感じがします。

▼大下千恵さんのブログはこちら。

ミライ・ヘムカウ – 想定の範囲内から、想定できなかった毎日へ。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。