自分の中にあるお金に対する不安について考えてみた

最近、久しぶりにお金の不安を強く感じることがあったので、自分の中にあるお金の不安の正体はなんなのか考えてみました。

お金の不安を感じるとき

以前と比べると、お金を使うことへの不安は小さくなってきたけれど、まだ不安を感じることはあります。

僕が不安を感じるのは、お金の減少を自分でコントロールできていないときです。自分の意志や価値観と関係なくお金が出ていくときとも言えます。つまり、家族の支出ですね。

仲がいい家族といえども価値観は違うので、僕と家族のほしいものが一致するとは限りません。そんなとき、「そんなものにお金を使うの?」と思ってしまうんですよね。

自分でお金をコントロールできてない状態でいると、このまま減少が続けばゼロになるかもしれない、という不安が顔をのぞかせてきます。

将来、お金がなくなってほしいものが買えなくなるかもしれないから、今ほしいものを買わない方がいいと思っているわけです。

お金が自分に回ってくると信じられてないから、お金を回すことに不安がつきまとうのでしょう。

お金で苦労した経験はない

こんな風にお金に対する不安を持つ僕ですが、今までの人生でお金がなくて苦しい思いをした経験はないんです。

せいぜい子供の頃にほしいものを買ってもらえなかったくらいのもので、食べるものや借金返済に困ったりしたことはありません。

過去のつらい体験があるわけではないのに不安になっているんです。

お金がなかったらどうなるのか知らない、未知への恐怖と言えそうです。

なんとかなる

こんな風に自分の中にあるお金に対する不安を見つめていると、お金がなくなったって実はなんとでもなるんじゃないかと思えてきました。だって、あまりにも根拠がなさすぎるから。

将来お金がなくて困るなら、そのときなんとかすればいい。

必要以上にお金を貯めるのではなく、今必要なだけ手元にあれば十分。

もしお金がなくなったら、ないなりの生活をしていくだけ。

根拠のない不安ばかりにとらわれるのは、とてつもない機会損失なのかもしれません。

今ここを楽しむこと

お金がどれくらい手元にあるかより、どんな風にどんな気持ちで使うかが重要なのではないでしょうか。

「お金が減っていくー」と不安に思いながら使うのと、「ほしいものが手に入った!」と喜びと共に使うのは全然違います。

お金の数字が同じだけ減っているけど、受け取る価値や豊かさは、後者の方が大きい。お金と交換したものを楽しんでいるから。

お金を使うことは、価値を交換すること。実は何も減ってないんです。

起こるかどうか分からない未来の不安を優先するあまり、今目の前にある、いや、今ここにしかない楽しみを手放すのはもったいないことです。

不安を乗り越える

自分にとって価値がない買い物でも、それによって家族が楽しい気持ちになるなら、自分はその笑顔を楽しめばいい。

家族が買ったものをより楽しめるようなコミュニケーションだってできそうです。

家族がお金を使ってどんな気持ちになっているのかを聞いてみることも必要です。もしかしたら、何かの不安を解消するためにお金を使っている可能性もあるから。それはそれで別の問題をはらんでいます。

お金がなくなっていくことは簡単に想像できるのに、お金が増えていく想像が簡単でないのは不思議。可能性としてはどちらも同じくらいあると思うけど。ここに何かしら思い込みがあるのでしょう。

たとえば、「お金を手に入れるのはむずかしい」という思い込み。

でも、道行く人に「10円ください」といえば簡単にくれる人はいるでしょう。金額の大きさは別として、お金は簡単に手に入ります。

人はひとりじゃない。こまったときは助けてくれる人がたくさんいる。

今までお金のことでこまったことがないから、「助けて!」といったことがないし、助けてもらったこともない。

だからこそ、お金がなくなったらどうなるか分からない、と不安になるのかもしれません。

不安があるからといってお金が増えるわけじゃない。お金がゼロになっても大丈夫、なんとかなる。しかも、なんだかんだきっとゼロにはならない。

人生を信頼することがカギになりそうな気がします。

あとがき

お金の増減より、今目の前にある楽しさをしっかり味わうことが重要。

それこそが人生を生きるということ。

天気のいい日に海辺に座って心地いい風を感じることに、お金は必要ないんです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。