「自分はどんな人?」を自分で決める

スポンサーリンク

あなたはどんな人ですか?

コーチングをやっていると、「自分は◯◯だから」という話しがよく出てきます。◯◯にはネガティブな言葉が入ることが多いです。たとえば、「自分は何をやっても続かない」とか。

何か解決したいことがあってコーチングを受けているわけだから、当然といえば当然です。

ただ、この言葉もったいないなと思うんです。わざわざ自分をネガティブな言葉で定義しなくてもいいのになと。

人は誰でもこれまでの経験で身につけた解釈で自分を定義しています。自分で決めているんですね。思い込んでいるとも言えます。

でも、それって本当?

実際に、やろうと決意したのに三日坊主になってしまった経験があるのかもしれません。(三日坊主になったことない人なんていないと思うけど)

だからといって、どうやっても変わらない性質かのように決めつけてしまうのはもったいない。

一旦、その定義を手放してみませんか?

「イラスト図解 先送りせず「すぐやる人」になる100の方法」という本には、次のように書かれています。

「セルフイメージ」は人の行動に大きな影響を及ぼします。

Kindle位置No.1057

「わたしは三日坊主だから」と言っていると、セルフイメージが「三日坊主な自分」になってしまい、セルフイメージをなぞるように継続しなくなってしまうのです。

だから、自分を定義する言葉はとても重要。吟味した方がいいんです。

まずは、ネガティブな言葉で自分を説明するのをやめてみる。

今までの癖で言ってしまいそうになったら、「わたしは何をやっても続かない……、こともあったけど今は続けるために行動してる」と言い換えればいい。

次に、今から理想の自分になったということにする。「やりたいことをコツコツ継続している自分になる」と決めて、そのように行動してみる。

うまくいかず今までどおりの自分に戻ってしまうこともあるかもしれないけれど、自分を責める必要はなく、淡々と新しい自分に舵を切り直せばいいのです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。