子育てのしあわせを感じる瞬間

昨夜、子育てをしていられることがしあわせだと感じる瞬間がありました。

寝かしつけのために子供たちと並んで布団に入っているとき(寝かしつけと言いつつ僕の方が先に寝ちゃうんだけど)、娘(7歳)が学校であったうれしかったことを話し始めました。

この寝る前の短くなんてことない対話の時間が好きなんです。子供たちの素直な言葉が出てくる気がします。

娘「今日給食でおいしいのが出たんよ」

僕「お、そうなんじゃ。なにがおいしかったん?」

娘「魚の四角いやつ」

僕「(四角?全然分からん……)どんな味?たれみたいな味?」

娘「そうそう、そんな感じ!余ったのをもらえるじゃんけんをしたんじゃけど、ちょっとしかなくて負けたんよ」

娘は社交的ではなく、仲のいい人にしか自分から話さないし、自己主張もあまりしません。

そんな娘が、「魚がおいしいからもっと食べたい」と手を挙げて主張した。それがうれしかったし、楽しそうに話す姿を見てあたたかい気持ちになりました。

前日まで親戚と旅行へ行っていたので、おいしいものを散々食べたし、いとこたちと仲良く遊んだし、遊園地でアトラクションを楽しんだんです。

その直後にも関わらず、ありきたりな給食のメニューを心から喜んでいる。

しあわせは何気ない日常に隠れていて、それを見つけられるかどうかの問題なんだな、と気づきました。

そんな大切なことを無邪気に教えてくれる子供たちがとなりにいてくれる。それが僕にとって最高のしあわせなんですよね。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。