2回目のコーアクティブ・コーチング資格試験(CPCC)を受けました!

やっと終わったーー!!!めっちゃ解放感。

はじめての試験の不合格から1ヶ月半、2回目のコーアクティブ・コーチング資格試験を受けました。

この1ヶ月半はつらかった。今までひたすら楽しんできたコーチングがこわくなった。「自分には向いてないじゃないか」という不安が心の重しになり、「もうやめた方がいいんじゃないか……。でもここまでやってきたし……」という葛藤を抱えていました。

いつもポジティブな僕ですが、今回ばかりはたくさんのネガティブな思いがあふれ出ていたんです。

この感じは先日やったボルダリングに似ています。

最初は楽しくスイスイ登っていくんだけど、床が遠くなるにつれてホールド(つかむところ)を離すのが怖くなってくる。「この手を離したら落ちるかも……」

そんな恐怖に向き合っているうちに、「もうリタイヤして降りようかな」という気持ちになってくる。別に登り切ったからといって何もないし。

だけど、娘(7歳)が下で見上げていた。

僕は、親は子供に自分の弱いところを見せてもいいと思っています。それだって子供の学びになるから。

でも、ここは違う。ここは登り切る姿を見せたい。恐怖を抱えながら7mの高さを登り切った。

ゴールしたあと命綱にぶら下がって降りるときの解放感は最高だった。このときの解放感が、今感じている解放感と似ているんです。

前回の不合格のあと、多くの人からアドバイスや励ましをもらいました。そのおかげで試験までたどり着くことができたんです。感謝。

結果は2週間後なのでまだ完全に終わったわけではないけど、少なくとも前回より自分らしいコーチングができたし、前回の不合格から学んだことを発揮できたし、試験時間があっという間に感じるくらい楽しかった。きっと大丈夫。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。