パズルのようにおしゃれを楽しむ!たくさん着こなしを試しておしゃれのレベルをあげる!

休日には結婚式でお色直しをする新郎新婦のように何度か服を着替えます。

着替えるといっても、いくつかアイテムを入れ替える程度ですが、普通はそういうことはしませんよね。

そんな変なことをしている理由は、もっとたくさんいろんなパターンの着こなしを試してみたいから。着こなしのトライ&エラーをやっているんです。

おしゃれはトライ&エラーが必要

おしゃれは、生まれ持ったセンスがあるかないかではなく、論理的に組み立てていくものであり、うまく組み立てていくためにはトライ&エラーが必要です。

ただ、いっぱい着こなしを試したいのに、平日は仕事でスーツだから私服を着られるのは一週間のうち休日の2日しかない。もどかしい。

「それならあたえられた1日の中で着替えればいいんだ!」とひらめき、お色直しをする生活がはじまりました。1日2パターンの着こなしをやれば2日で4パターン。2倍のスピードで自分のおしゃれが成長していきます。ドラゴンボールの精神と時の部屋みたいな感じですね。

以前は、ファッションの「何をどのように着ればいいか」がわからないし、高価なものを買わなきゃいけないと思っていたので、そこにお金を使うくらいならもっと他のことに使いたいと感じていました。

ところが、こちらの本で「何をどのように着ればいいか」を知ることができ、論理的にファッションを考えられるようになって僕の世界が変わりました。

まずはこちらの記事がおすすめ。

【参考】【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは? | KnowerMag

自分にあったおしゃれを探求する

昨日は、自宅へ帰るタイミングで3回着替えました。

  • 子供を幼稚園へ連れていくとき
  • 子供を幼稚園へ迎えにいくとき
  • 子供たちと公園へ行くとき

着替えるというと手間がかかるように感じるかもしれませんが、アイテムを1つか2つ入れ替える程度で、コート、トップス、パンツ、靴を変えたりします。

アイテムを1つだけ変えるだけでも全体の印象がガラッと変わるので、着こなしのバランスを整えるためいつくかのアイテムを調整する必要が出てきます。TPOもあるし。

たとえば、ベージュのフリースジャケットを黒いチェスターコートに変えると、全体に占めるドレスの要素が強くなるから、インナーをパーカーにしたり、靴をスニーカーにしたり、キャップをかぶったり、リュックを持ったりして、カジュアルの要素を加えて全体のドレスとカジュアルのバランスを整えていきます。

「このように着るのが正解」という唯一の正解はなく、自分のなりのおしゃれを探求することができます。この試行錯誤が楽しい。手持ちのアイテムをどのように組み合わせるか、パズルのような楽しさがあります。

うれしいのが、ユニクロやGUのお手頃アイテムであっても、「おしゃれだね」と言われる着こなしができること。最初から高価な服を買う必要はなく、まずはユニクロやGUで土台を作りつつ、「これだ!」というアイテムにお金をかけていけるのがいい。

おしゃれは人生を変える

今、僕の中でおしゃれが最高におもしろい。「おしゃれは人生を変える」といっても決して言い過ぎではありません。

子供が生まれておしゃれにまったく興味がなくなり、ファッションに無頓着なおじさんまっしぐらでしたが、36歳になって急におしゃれに目覚めてしまい、私服を着られる休日が待ち遠しくて仕方ありません。

おしゃれな格好をすると、自分に自信が持てるようになるし、自宅にいるのがもったいなくて出掛けたくなるし、道行く人やお店に陳列されている服が気になります。自然と今までとは違う新しい行動になるんです。

行動が変わると間違いなく人生は変わっていきます。そういう意味でおしゃれは人生を変えます。

また、人にもよるかもしれませんが、おしゃれは夫婦関係もよくしてくれます。

妻とファッションについて話すようになりました。「こんなアイテム買ったよ」「いいね!」とか「こんな着こなしはどう?」「いいね!ここをこうしてもいいかも」とか。

自分の新しい可能性を垣間見て世界が広がっていく感じがするのでおすすめです!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。