今日は僕がはじめて「父」になった日

僕は3人の子供がいる父だ。

僕が父になったのは、今から8年前の今日、2011年1月15日。

つまり、8年前の今日、一番目の娘が生まれ、今日8歳の誕生日を迎えた。同時に僕が父として8歳になったということでもある。

3人の子供たちはそれぞれ大切で比較するつもりはないけど、やはりこの日は僕の人生にとって大切な日だ。

「子供の成長は早い」「あっという間だ」という簡単な言葉でまとめてしまいそうになるけれど、しあわせなこと、楽しいこと、つらいこと、不安なこと、後悔すること、この8年にはとても一言では言い表せないものがたくさんつまっている。そういったものをわかりやすい言葉でまとめることなく感じてみるのもいいかもしれない。

僕は「良い父」ではない。

なかなか宿題が進まないからといってイライラして怒るし、子供相手にゲームで本気になって文句を言うし、末っ子に誘われるリカちゃんごっこをめんどくさがってスルーしたりもする。

はじめの子供が誕生したとき、赤ちゃんや妻にどのように接していいか分からず、父として十分なことができていなかった。今振り返ってみればもっとできることはあったはず。

僕は「良い父」ではない。ただ、「楽しむ父」ではある。

お父さんは楽しい。父になる前の人生より圧倒的に楽しい。

毎日子供たちの個性を観察して感心することができる。遊び相手として子供たちを楽しませることができる。子供たちに世界の広さやおもしろさを伝えることができる。

もちろん父になったことでできなくなったことはたくさんある。それでも、父になったからこそできるものはたくさんあるし、工夫次第でできることは増やしていける。

僕にとって「楽しむ」という価値観は大切。「楽しむ」という視点に立ってみると、家族は本当におもしろい。

無料メルマガ「夢を叶えるしあわせ家族をつくるメルマガ」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

僕は子育てを優先して自分の夢を後回しにするのではなく、妻と3人の子供たちと一緒に夢をかなえ合う家族をつくろとしています。

そこで気づいたことを無料メルマガで共有しているので、ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。