NewsPicksアカデミアを受講することにした理由と自分を説得した論法

NewsPicksという有料サービスを利用していて、とてもおもしろいんだけど有料サービス故に身近にこの感動を共有できる人がいなくてモヤモヤしています。

落合陽一さんの週一回の動画コンテンツ「WEEKLY OCHIAI」がおもしろい。毎回あるテーマについてゲストとアップデートミーティングをするので、自分の中の知識をアップデートできる感覚がある。

特に花まる学習会の高濱正伸さんがゲストの「父親をアップデートせよ」「母親をアップデートせよ」の回が最高で、親として夫として勉強になったし、めちゃくちゃ笑った。うっかり電車で観ちゃってもう大変。

と、こんなこと書いても観てない人には僕が楽しんでることしか伝わらないのがもどかしい。

アカデミアプランにアップグレードした理由

今までNewsPicksのプレミアムプラン(1,500円/月)に登録していたんですが、アカデミアプラン(5,000円/月)にアップグレードすることにしました。

1/31にプレミアムプランがアップデートしてオンライン動画講義の視聴ができるようになって、「約30分で書籍1冊分の知識が得られます」この言葉が僕の心を動かしたんです。

しかも、3分の動画が10本に分かれているのが僕の視聴環境に合ってそうなんです。長い動画を観れない人なので。

地方にいながら、しかも、自分の好きな場所とタイミングで学べるコンテンツはとてもありがたい。

料金高くない?

正直ちょっと高いと思ったし、一晩迷った。今の僕の中で一番高額なサブスクリプション。

ここから自分で自分を落とした論法。

  • 5,000円といってもプレミアムからアカデミアになるんだから3,500円のアップよ
  • 毎月1冊本(約1,500円)が届くよ
  • 子供の習い事より安いよ
  • 自分への投資じゃん
  • 普段会えない人の話しを聴けるよ
  • 本を買うようなものだし毎月それ以上に本買ってるじゃん
  • いまいちだったらプレミアムに戻せばいいじゃん

全然高くない。もう試さない理由はない。

っていうか、営業に苦手意識あるけど、自分に対する営業めっちゃうまくない?

むずかしそうだけどついていける?

オンライン動画講義のラインナップを見てみると、普段僕が好んで読む本よりもむずかしい言葉が並んでいて、若干ついていけるかなという疑念も湧いてきます。

ただ、逆に言えば、自ら好んで摂取しない範囲の情報に触れるチャンスでもあるので、まずは分かるかどうかは脇に置いて情報のシャワーを浴びてみようと考えています。

すべてを理解できないとしても、一部が少しずつ僕の中に蓄積していくことでしょう。

どうせチャレンジするなら、「これなら自分にもできそう」より「自分にできるかな?!」というレベルの方が学びは深いだろうし。

あとがき

大人になってからの勉強は楽しい。子供にもこんな風に楽しみながら勉強をさせてあげたい。

無料メルマガ「夢を叶えるしあわせ家族をつくるメルマガ」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

僕は子育てを優先して自分の夢を後回しにするのではなく、妻と3人の子供たちと一緒に夢をかなえ合う家族をつくろとしています。

そこで気づいたことを無料メルマガで共有しているので、ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。