ご褒美を用意してスタートダッシュをかけて習慣化する

最近妻が運動系の習い事に通っていて、ここのサービスが習慣化の大切なポイントをうまく使っていて感心しました。

最初のハードルを習慣化で乗り越える

定額の月謝を払えば月に何回でも通えるというシステムなのですが、「入会してから1ヶ月の間に10回通えばプレゼントがもらえる」というキャンペーンをやっていました。

運営側からすれば、利用者が何回通っても売上は同じなので、たくさん通われるより程々に通ってもらう方が楽なはずです。

それにも関わらず、たくさん来てもらえるような工夫をしているのはなぜか?

仮説ですが、利用者にサービスを習慣にしてもらう狙いがあるのではないかと思います。

人間誰でも新しい環境へ入っていくのは抵抗があるもので、一回行くだけでも緊張するのにそこに何回も通うとなると結構なハードルです。

ましてや、体に強い負荷をかける運動だから、時間と共に「行きたくない」という気持ちも出てくるでしょう。「気が向いたときに通う」だとすぐに通わなくなるのは簡単に想像できます。

通う回数に関わらず定額の売上があるといっても、退会されてしまっては元も子もありません。やはり必要性を感じて通い続けてもらわなければいけないのです。

利用者にとっても運営者にとっても習慣化が大切。習慣化できると、利用者は運動して健康な体になれる、運営者は売上が安定する、とWin-Winになれるのです。

だから、初めての利用者にとってもっともハードルが高い最初の期間に、ご褒美を用意して通う頻度が高くなる工夫をしているのです。

サービスを提供する側が利用者が続けやすくなる仕組みを用意するの大事ですね。

ご褒美を用意してスタートダッシュをかけて習慣化する

この仕組みは他のことにも応用が効きそうです。

何か新しいことを習慣にしたいとき、期間を決めて回数を目標してご褒美を用意するのです。

たとえば、僕は本日スタートしたメルマガをずっと続けていきたいので、30日間は毎日配信する、達成できたときにはゲームを買ってもいいことにする、という仕組みが考えられます。(ほしいゲームがあるのでやってみます)

30日間毎日メルマガを配信した後の僕は、単にご褒美をゲットできただけでなく、今の僕よりメルマガを配信する筋力がついているはずです。

最初は慣れてなくてむずかしいことでも、1ヶ月継続したおかげでより簡単にできるようになります。

あなたが習慣にしたいことはなんですか?どんな仕組みを作りますか?

無料メルマガ「夢を叶えるしあわせ家族をつくるメルマガ」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

僕は子育てを優先して自分の夢を後回しにするのではなく、妻と3人の子供たちと一緒に夢をかなえ合う家族をつくろとしています。

そこで気づいたことを無料メルマガで共有しているので、ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。