子供たちとビジネスを作りたい!

割と本気で考えている野望の一つに、「2019年に子供たちとビジネスをやる」というものがあります。

ビジネスといってもむずかしいものではなく、「子供たちと生み出した何かで収入を得る」くらいのニュアンスです。

今、僕はコーチングを使って生まれて初めて自分のビジネスをしています。今までサラリーマンでやってきたこととは違います。

すべてを自分で選択して行動しなければいけない。はじめてのことで大変なこともあるけど、自分で組み立てていくおもしろさもあります。

しかも、すべてを一人でやらなければいけないわけではなく、世の中には助けになってくれる学びがたくさんあるんです。

だから、今はまだ自分でできないことでも、学び続け試行錯誤を続けていればうまくいくんじゃないかと思っています。

この辺は考えすぎてもしかたないので、「うまくいくまで試行錯誤をやめない」と決めておくといいかもしれませんね。

で、話しを戻すと、僕が「子供たちとビジネスをしたい」という野望を抱くのは、子供たちに大きな可能性を感じているからです。子供に学校の勉強だけさせておくのはもったいないと思っています。

「○歳だからこれを覚えてね。あっ、それはまだ習うのは早いから」と子供をせまい枠に閉じ込めているように感じます。

ビジネスするのを学校を卒業するまで待つ必要はありません。

子供は好奇心旺盛で、好奇心が向くものに対してものすごい集中力を発揮します。

その好奇心と集中力を発揮する環境をあたえてあげれば、ビジネスをすることだってできると思うんですよね。

「自分だってビジネスを作る経験ほとんどないクセに」と言われるかもしれませんが、だからこそやるんです。僕がビジネスの作り方を学び、子供たちが持つ可能性と掛け合わせる。そこに何か生まれるような気がしています。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。