服のコーディネートをブログで発信する3つの理由

最近、このブログで自分のコーディネートを発信していますが、それには3つの理由があります。

  1. SNSだけでは物足りないから
  2. 自分のコーディネートを振り返るため
  3. 読者の考えるきっかけになるため

1.SNSだけでは物足りないから

実は、コーディネート投稿専門のSNS「WEAR」にも投稿しています。

僕のアカウントはこちら

正直、おしゃれな人ばかり集うSNSに僕の未熟なコーディネートをさらすのはすごく抵抗がありました。「こいつダッセーwww」と笑われるんじゃないかと。

勇気を出して投稿してみると、笑われたりバカにされることなんてなくて、むしろ結構「いいね」を押してもらえます。

「いいね」をもらえるのはうれしいのですが、SNS故にどんどん情報が流れていくし、最低限の情報しか盛り込めないことに物足りなさを感じるようになりました。

その点、ブログであればデータを蓄積することができるし、好きなだけ文章を書けます。

2.自分のコーディネートを振り返るため

おしゃれを上達させるためには自分のコーディネートを振り返ることが大切。

振り返って気づいたことを次のコーディネートに活かしていくわけですね。PDCAを回すんです。

ところが、漠然とコーディネート写真を撮るだけではなかなか振り返りはできません。

コーディネートをブログの記事にすることで、自然とコーディネートを振り返りフィードバックを拾い上げられるのです。

もしかしたら、読者の方からフィードバックをもらえることもあるかもしれないし。

3.読者の考えるきっかけになるため

ここはとても大切なことなので声を大にして伝えたいのですが、僕は「自分のコーディネートが最高だから見てー!」と主張しているわけではありません。

逆に、「これ今見たら微妙だな」と思うものだって公開しています。はずかしいけど。

僕の中のルールで、「毎回のコーディネートを投稿する」と決めています。おしゃれだろうがおしゃれじゃなかろうが、です。(仕事着は除く)

なぜ自信のないコーディネートでも投稿するのかというと、読者の考えるきっかけになる可能性があるからです。

「シルエットがイマイチだけど自分だったらどうするかな?」

「この組み合わせなら手持ちの服でもできそうだな」

「どういう意図でこのアイテムを使ってるんだろう?」

ぜひ「自分だったらどうするかな?」という視点で僕のコーディネートを見てもらえばいいかなと思います。

あとがき

これは僕の「結果だけでなく過程を綴っていく」というブログのスタンスでもあります。

微妙なコーディネートを発信するかもしれませんが、それは手堅いお決まりのコーディネートだけでなく、いろんなパターンにチャレンジしている証拠でもあります。

僕のおしゃれのレベルがあがっていく過程を楽しんでもらえたらいいなと思っています。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。