5,000円のオンラインサロンは高い?

オンラインサロンについてはさまざまな意見があると思います。トラブルになるケースもあるので、否定的な意見を持つ人もいるでしょう。

現状、2つのオンラインサロンに所属しています。

  • MBラボ(月額5,000円)
  • 西野亮廣エンタメ研究所(月額1,000円)

オンラインサロンではないのかもしれないけどそれに近いものとしてNewsPicksアカデミア(月額5,000円)にも登録しています。

毎月11,000円。

まったくオンラインサロンを利用したことない人からすると、「高い!もったいない!」と感じるかもしれませんね。

これに加えて有料メルマガが1,500円くらいあるので、合わせて12,500円。結構な金額ですね。

数字だけ見ると高いように思うかもしれませんが、そこから得ているものはそれ以上の価値があると感じています。

僕は、割とシビアに自分にとって価値があるかどうかを常に考えていて、価値がないと思えば惰性で続けることなく見直します。

誤解のないように言っておきますが、価値はその時々で変わるものであり、あくまで「今の自分に必要ない」もしくは「今は他のものの方が優先度が高い」という意味に過ぎず、僕がやめたからといって「それにまったく価値がない」というわけではありません。雨が降ってないときに傘が必要ないのと同じです。

オンラインサロンというと得体の知れないもののように感じるかもしれませんが、僕のイメージでは「塾」や「習い事」なんですよね。オンラインだからいつでもどこでも学べる習い事。

うちの3人の子供たちは習い事をやっていて、それぞれ大体数千円の月謝を払っています。

子供の習い事が月額5,000円だったらどうですか?

習い事の種類にもよるだろうけど、まあそんなもんですよね。別に特別高いということもないでしょう。

子供の習い事に5,000円払うなら、自分の習い事に5,000円払ったっていいじゃん、というのが僕の理屈です。大人だってまだまだ成長できるんですよ。

親の成長は子供の成長にも大きく影響してきます。だから、親が自分に投資することは子供のためにもなるんです。

5,000円といったら飲み会1回分くらい。僕は、ほとんど飲みに行かないし、タバコも吸わないので、本くらいしか買うものがないんです。その分をオンラインサロンでの学びに使っているというわけですね。

もちろん取捨選択とバランスは大切ですが、自分への投資は長い目で見ると良い結果をもたらしてくれると思います。

あっ、オンラインサロンは玉石混交で本当に無価値なものもあるかもしれないので、そこは注意が必要です。(オンラインサロンに限ったことではないけど)

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。