どうやら「抽象化」がカギらしい

どうやら「抽象化」がカギらしい。

最近いろんなところで「抽象化」というキーワードを耳にします。記憶にある限り(すぐ忘れるけど)最初に「抽象化」が僕の前に登場したのは、コーチング上級コースでプロコーチの方からのフィードバックで「いっちーは抽象化が上手だね」と言われたときだった思きます。

コーチングは、具体的なテーマから些末なものを削ぎ落とし(抽象化)自分の本当の思いや価値観を明らかにするものです。

ごちゃごちゃしてるように見えるテーマでも、実は抽象化してみるとすごくシンプルなもの。そのシンプルな気づきを具体的な行動に落とし込んで現実を変えていくのです。

僕は無意識で抽象化をやっているような気がします。複雑なことを考えるのが苦手で、すぐに頭の中でシンプルにしてしまうのです。

子供たちとの時間を楽しめるのも抽象化が一役買っているように思います。

子供たちの言葉や行動を見て抽象化するから僕にとって意味のあるヒントが得られるのです。子供たちから学ぶことが多いと感じているのはこの辺りが大きいでしょう。

前回の記事(そろそろブログを書きたくなってきた)は、「新しく知り合った人からブログの感想をもらってうれしかった」という出来事を書いたものですが、抽象化してみるとたくさんのヒントを掘り出すことができます。

  • 自分に合ったコミュニケーション法がある
  • ブログで自分を表現すると読者の心に響くことがある
  • PVが低くても読者の行動を変えられる
  • ブログが人と人をつなげてくれる

抽象化することであらためて自分がブログを書く意味が見えてきて、こうして本日2本目の記事を書いています。

今まで無意識にやっていた「抽象化」を意識してやるようにすると良さそうです。

あとは、抽象化して得られたヒントを具体的な行動に落とし込んでいくことをもっと強化した方がいいですね。そうしないと現実は何も変わらないので。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。