自分の場所で最高の結果を出す

こちらの記事を読んで考えました。

自分にとっての”正しさ”を考え続けよ~メンズファッションバイヤー・MBの新卒時代 | career ticket

正確にいうと、僕が所属するオンラインサロン「MBラボ」で展開されたこの記事の補足も読んで考えました。

MBラボでの補足は外部に出せないので、若干伝わりにくいところがあるかもしれませんが書いてみます。

それぞれの正解がある

人生が巨大なスポーツ大会だとすると、自分がどの競技に参加したいのか明確にして、そこで最高の結果を出すべく最大限努力することが大切。

どの競技にエントリーするかは完全に自由。たとえそうは思えてないとしても。

スポーツ大会には多くの人が参加していて、それぞれが思い思いの競技にエントリーしている。

エントリーする競技が違えば、ルールも評価方法も全然違う。タイムが早い人が勝つ競技もあれば、ポイントを多く取った人が勝つ競技もある。

全然違う競技を比較してどっちが正しいか言い争うことに意味はない。100m走の人とフルマラソンの人が走るフォームについてどちらが正しいか言い争っても意味はない。それぞれの競技に最適な答えがある。

だけど、現実では、それぞれ異なる価値観や人生の目的を持って生きているのに、「どちらが正しい」と言い争ってしまう。

お互いエントリーしている競技が違うだけだと受け入れることができれば、怒りを感じてケンカすることはなくなるし、結果を出すための努力の方法など共有できる部分が見えたり、力を合わせることだってできる。

どの競技にエントリーしたい?

自分がどの競技にエントリーするかは自分で決めていい。いや、自分で決めなければいけない。

本当は卓球がやりたいのに親に言われるまま野球をやっている人、自分には競技に参加する資格はなくてただの観客でしかないと思っている人、観客席から選手に羨望の眼差しを向けたり罵ったりする人、自由を奪われた剣闘士で権力を持つ誰かに無理矢理戦わされていると思っている人もいるかもしれない。

自分が参加したい競技に参加していい。

あなたは今どんな競技にエントリーしていますか?

本当はどんな競技にエントリーしたいのですか?

今の自分の状況

今の僕が置かれている状況は、まだ自分がどの競技にエントリーしたいのかはっきりしていない。

「こっちかな?」と以前より方向が定まりつつあるけど、「ここに自分のすべてを使う!」という段階までは行けてない。

いろいろ試して行動していけばそのうち見つかるんじゃないかと考えています。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。