考えることはモチベーションの自家発電(個人差あり)

前回更新したのがいつだったか分からないくらい久しぶりにブログを更新してみました。

このブログが始まって以来の休眠期間です。何かトラブルがあったわけでも、体調が悪かったわけでもありません。至って健康でやりたいことをのんびりやって過ごしていました。

ブログを書かない日が積み重なっていけばいくほど書く気力がなくなり、やがては書く理由さえ失われていきました。あれだけ楽しくて苦もなく「自分がブログをやめる気がしない」と毎日更新していたのに。

いま思えば、「このブログは何のためにやっているのか?」という疑問が頭をもたげてから動けなくなっていたように思います。

あっ、現時点でこの記事に決定している着地点はなく思いつくままに書いているので、すぐに終わるかもしれないしだらだらと1万文字くらい書くかもしれないし何の結論もない可能性もあります。

最近なんとなく「文章を書きたいな」という気持ちがほんのり出てきました。でもブログを書くというモチベーションまではない。じゃあまずはiPhoneのメモにでも殴り書きしてみようと、4時に起きてコーヒーを入れてぽちぽちと文字を刻み始めました。

すると、何ということでしょう……。思考があふれてくる!決してまとまりのあるものではないけど、次から次へと言葉が出てきたのです。しかも、思考がどんどんポジティブな方向へと進んでいきます。で、これはチャンスとこの記事を書き始めました。

僕にとって思考はスイッチなんだ。そんな発見がありました。ストレングスファインダーの1位が内省なので考えることが好き、というか常に考え事をしている。さらに2位にポジティブが鎮座しているので、思考すれば自然とポジティブになっていく!ポジティブになると次は行動したい気持ちも湧いてきました。モチベーションの自家発電。

それなのに、最近は自分の思考を巡らせる時間を取っていませんでした。以前はブログを書く時間がそれだったのです。早起きしないし、してもゲームしたりマンガ見たり読書したりのインプットばかりでした。積極的に思考を巡らせてなかった。スイッチ押してなかった。

というわけで、何のためにやっているか分からなかったこのブログですが、極めて個人的な「思考する」という役割があるようです。そういえばブログを始めた理由もそうでした。自分の考えてることを発信して共有したいと感じていたんです。

これからブログをどんな風に運営していくかまだ決めていませんが、少なくとも僕にとっては大切なものだということは分かりました。もう少し考えて、考えながら発信して、どこに行き着くのか見守ってみます。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。