字をきれいに書く練習をする時間を確保する方法

今の会社に入社してからずっと心がけていることがあります。

それは「封筒の宛名は手書きで丁寧に書く」ことです。

感謝の気持ちを忘れないように

請求書を送付する作業は、単調なので、決しておもしろいものではありません。

効率だけ考えれば、封筒に直接印刷したり、ラベルを貼ったりする方がいいでしょう。

それでも手書きにこだわる理由は、仕事をさせてもらっている感謝の気持ちを自分自身が忘れないようにするためです。

長く同じ仕事をやっていると、少なからず「やってやっている」という気持ちが出てきます。

そういう傲慢な気持ちにならないよう、宛名を書くときだけは初心にかえり、感謝の気持ちを込めて書くようにしています。

丁寧な字は目にとまる

毎日会社にたくさんの郵便物が送られて来ますが、その中でも丁寧な字で書かれた宛名は目にとまります。

私の字は目にとまるほどキレイではないですが、自分なりに丁寧に書いています。

キレイな字を書くトレーニング

字が上達するには練習あるのみです。

普段はなかなか字の練習はできないので、この宛名を書くときだけは練習のつもりでゆっくり丁寧に書きます。

仕事をしながら字の練習もできて一石二鳥です。

自分で言うのもなんですが、入社したときよりは字がキレイになりました。

あとがき

どんなつまらない作業でも、そこに自分で意味を持たせることができれば、もっとクリエイティブな作業に変えることができます

同じ作業をするなら意味のあるものにしたいです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。