メモする習慣を身につけるメリット

slproImg_201602081237130.jpg

先日5歳の甥に会って感心したことがあります。

最近彼はメモとペンをいつも持ち歩き、思いついたことをメモすることがマイブームだそうです。

文字を書けるようになったことがうれしくて、書くことが楽しいのだと思います。

メモを取ると成長できる

どこに感心したのかというと、私がこれを習慣にするために何度もメモ帳を買っては続かない、という挫折を繰り返し、スマホとEvernoteの力を借りてようやくできるようになったからです。

それを5歳にして自然にやってのけるとは。

アインシュタインやエジソン、レオナルド・ダ・ヴィンチも、思い付きを何でもメモするメモ魔だったそうです。

「やばい!この子天才かも!」と一人でテンションが上がった親バカならぬ伯父バカです。

自分の思いをアウトプットするのはとても大切なことで、文字として記録に残るだけではなく、自身の成長にも繋がります。

私がブログを書いているのもこれを実感しているからです。

あとがき

子供から学ぶことは多く、特に彼は私の周りでは最年長なので、生まれた頃から私にいろんなことを教えてくれています。

彼の成長していく姿を見て、自分の子育てのヒントをたくさん得ていて、それももちろんEvernoteにメモしています。

子供は才能の塊なんだろうなと感じます。

親の役目はその才能の邪魔をしないようにすることなのかもしれません。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。