早朝ではなく夕食後にランニングするメリット

めっきり寒くなってきて、朝のランニングがまったくできてません。天気予報の最低気温を見たら家を出る気なくなります。

しかし、3ヶ月後のとびしまマラソンにエントリーしてしまってるので練習しなければいけません。

そこで、朝ランニングするのはやめて、夕食後にランニングすることにしました。

夕食後ランニングのメリット

夕食後にランニングすれば、次のようなメリットがあります。

すでに起きている

朝ランニングの最大の難関は早起きすることです。

ただでさえ寒い冬の早朝に布団から出て、さらに凍えるような真っ暗な寒空の下に飛び出していかなければなりません。

夕食後なら「起きる」という難関はありません。

早朝よりは暖かい

夜も十分寒いですが、早朝ほどではありません。

起きてすぐに外に出るつらさに比べれば、夜は幾分マシです。

食べながら走る練習

目標はフルマラソン完走です。フルマラソンは長時間になるため、途中で食事をしながら走ることになります。

そのためにも、お腹に入った状態で走る練習は必要です。

食べ過ぎを防げる

食後に走る練習とはいっても、腹一杯食べてしまっては、走るのはしんどくなります。

だから、ランニングのために食べ過ぎないようにしよう、という意識になります。

あとがき

何かがうまくいかないとき、自暴自棄になってやめてしまうのではなく、時間や場所や状況を変えてみると、うまくいく方法が見つかるかもしれません。

無料メール講座「子育て中でも自分の好きを仕事にする方法」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

あなたは今からでも好きなことをやっていいし、今だからこそできることだってあるのです。

また、自分のやりたいことが分からなくても大丈夫。僕もそこからスタートして、今は子育てしながら自分の好きなことを仕事にできていますから。

無料メール講座(全7回)では、子育てを大切にしながらでも自分のやりたいことや好きなことをやる方法をお伝えします。

ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。