家庭のルールを作るときの大切なこと - 親と子が話し合って家庭を作り上げていく

slproImg_201603130709020.jpg

子供が大きくなると家庭でルールが必要になります。

それについて思いついたことを、備忘録として書いておきます。(娘は2歳でまだちょっと早いので)

家庭のルールを作る際に意識すること

  1. 親が決めたルールを一方的に押し付けない
  2. 子供も交えて家族みんなで話し合ってルールを作る
  3. 子供にルールの必要性を納得させる
  4. 子供だけではなく親にもルールを作る

家庭は親と子が一緒に築いていくもの

ルールというと、自由を奪われるネガティブなイメージを浮かべるかもしれませんが、運用次第では家族の絆を深めたり、お互いを成長させるきっかけにもなると思います。

社会には様々なルールがあり、子供にそれらをきちんと守ることを教えることにもなるでしょう。

子供が「自分も参加して一緒に作ったルール」を守るということは、子供の自立を促したり、自信をつけることにも繋がるのではないでしょうか。

家庭は親が作るものではなく、親と子供が一緒に作っていくものです。

子供の視点だからこそ見えることもあるはずです。

あとがき

幸せな家庭を築くのにマニュアルはありません。

本を読んだり、ネットで調べれば、先輩方の貴重なヒントはたくさんあります。

しかし、それらはあくまでヒントであってた答えではありません。

答えはそれぞれの家庭で導き出していくものです

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。