蓄熱量70%あれば広島の冬は乗り越えられそう 【蓄熱暖房機ログ 2013/01/11】

スポンサーリンク

最近、昼間はわりと暖かめですが、朝は厳しい冷え込みが続いています。

こう寒いと自転車通勤をする気になれません。

おまけにランニングで痛めた膝が痛み出します。

基本情報

  • 機種:ユニデール 6kW 1台
  • 設置場所:1階ダイニング
  • ドアを開放している部屋:[1階]LDK+Lの吹き抜け、和室、洗面所 [2F]寝室
  • 温湿度計の設置場所:リビング

本日のユニデールの設定

  • 蓄熱量:70%(前回60%)
  • 温度:20℃
  • 予約モード:4時~9時、18時~23時

本日の状況

今日の天気予報がこちらです。

今日の温湿度計がこちらです。

0℃から氷点下になる早朝でも15〜16℃をキープしています。

暖かい格好をすればエアコンなしでも大丈夫です。

これまで使ってみて気付いた蓄熱暖房機のコツがあります。

それは「夜の時点でまだ熱量が残っている方が暖かさが安定する」ということです。

ためた熱量を使い切らないともったいない気がしますが、残っていてもリセットされるわけではありません。

残った熱量も夜中に家を暖めるし、翌日の蓄熱量もその分少なくてすみます。

また、一度蓄熱量を使い切ると、次に蓄熱するまでの間に家は冷えてしまいます。

その冷えた家を再び暖めるには時間がかかり、朝の時点ではまだ暖まっていないこともあります。

これくらい冷え込みになると蓄熱量60%では使い切ってしまいます。

蓄熱量70%にすると安定した暖かさが得られます。

あとがき

蓄熱暖房機は小回りが効かないので、エアコンなどのイメージで使うとなかなかうまくいきません。

使い方にクセはありますが、その暖かさはクセになります。

蓄熱暖房機に関するこちらの記事もどうぞ!

【蓄熱暖房機】電気代、使い方関連記事まとめ

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • […] ユニデールログ ユニデールログ [2012/11/28] ユニデールログ [2012/12/07] ユニデールログ [2012/12/09] ユニデールログ [2012/12/18] ユニデールログ [2012/12/22] X’mas寒波&旅行で蓄熱暖房機のデメリットを思い知る [2012/12/24] 蓄熱暖房機とエアコンの役割分担 [ユニデールログ 2012/12/27] 氷点下の寒さは手強い [ユニデールログ 2013/01/04] 蓄熱量70%あれば広島の冬は乗り越えられそう [ユニデールログ 2013/01/11] […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。