タスク管理を使えば持ち物を減らせる

Toodledoでタスク管理をすると、持ち物を減らすことができます。

不安だから過剰在庫になる

私は、ボールペンのインクがなくなったときのために、リフィルを常に携帯していました。

外出中にインクがなくなって書けなくなったら困る、という不安から持ち歩くようになりました。

しかし、インクは数週間はもつため常に携帯する必要はありません。

問題は、いつなくなるか分からないことです。逆に言うと、いつなくなるか分かれば携帯する必要はなくなります

「インクの残量を確認する」タスクを毎週実行する

Toodledoの繰り返しを使い、「インクの残量を確認する」というタスクを毎週作成し、実行しています。残量が少なければその場で交換します。

このタスクにかかる時間は10秒ほどですが、タスクがなければ思い出すのは困難です。

これにより、リフィルを持ち運ぶ必要はなくなりました。

この方法は何にでも応用できます。リフィルのほかに、歯磨き粉、会社のFAX用紙などに使っています。特に切らしたら困るものには有効な方法です。

ログを取れば「確認する」タスクも不要になる

交換した日のログを取っていけば、どれくらいの期間で交換すればいいのか分かります。そうすると、「確認する」というタスクの頻度を減らせる、もしくは必要なくなり、「交換する」タスクだけで済みます。

あとがき

カバンの中身だけでなく、家にも過剰に在庫を抱えてる人は多いと思います。タスク管理を使えばこの過剰在庫を減らして、すっきりした生活を実現できますし、様々な面でストレスが減るのを実感できます。

ちなみに、Toodledoだけではなく、Dueなどのリマインダーなどでも同じことができます。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。