春になると起きるのがつらくなる理由

順調に続いている4時起き生活ですが、最近はちょっと苦戦しています。

30分寝坊する日もあれば、6時まで寝てしまう日もあります。ちゃんと4時に起きれた日も布団から離れるのに「よいしょっ!」と今までよりエネルギーが必要です。また、昼間もすごく眠くなってしまいます。

就寝時間も起床時間も変わってないし、気温も高くなって起きやすいはずなのに、なぜこんなに難しくなったんだろうと疑問に思い、調べてみました。

原因は気候の変化

こちらのサイトを参考にしました。

春になると眠くなっちゃう医学的な3つの根拠があった – NAVER まとめ
日が長くなることによる軽い時差ボケになってたり、自律神経が気温の変化に追いつかないことが原因のようです。

確かに今年は暖かくなったと思えば、また寒くなったり、朝は寒くても昼は暑かったりと温度変化が激しいです。これだけ気温がコロコロ変われば体調もおかしくなりますよね。

身体が慣れるのを待とう

自分で決めた時間に起きれないと自暴自棄になってしまいそうですが、原因が自分にないことが分かったので、あとは気候が安定すること、身体が慣れることを待つだけです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。