第二子が生まれたことによる上の子の変化と対応

スポンサーリンク

第二子が生まれたことで上の子(2歳4ヶ月・女の子)に変化がありました。

上の子の変化

やきもちや赤ちゃん返りと考えられる変化はこちらです。

  • 今までよりもパパやママと一緒にいたがる
  • 今までより抱っこを要求してくる
  • 赤ちゃんを抱っこしてると寂しそうな顔をする(その後、我慢できなくなって泣く)
  • ちょっとしたことで泣く(今までならなんでもないようなことでも)

もちろん良い変化もあります。

  • 赤ちゃんが泣き出すと「ママ、早く!」と赤ちゃんに駆け寄る
  • 赤ちゃんが泣いてると「いないいないばあ」であやす
  • よしよしと頭を撫でる
  • お世話を手伝いたがる

心の動揺を受け止め不安を取り除いてあげる

娘の中で赤ちゃんをかわいいと思う気持ちと、ママやパパを取られたと思う気持ちが共存しているのだと思います。

2歳の子供にとってこの変化はとても大きなことですから、心が動揺するのは当たり前のことです。

その心の動揺はしっかり受け止めてあげる必要があります。

「赤ちゃんが生まれたことで、自分が今までのように愛されないのではないか?」と不安になっているのだと思います。

娘をよく観察してみると、今までにない不安で寂しそうな表情をしています。そんな表情を目の当たりにすると胸を締め付けられます。

上の子の気持ちをしっかり受け止めて、言葉で行動で愛していることを伝えることで、不安を取り除いてあげれば、「赤ちゃんがいても自分はちゃんと愛されている」と安心するのではないでしょうか。

あとがき

私は、この状況を親子の信頼関係をさらに強くするためのチャンスだと認識しています。

今までと同じやり方では通用しません。子供の気持ちを考え、どういった言葉をかけるか、どのような行動をするべきかを考える必要があります。簡単なことではありませんが、ここでどうするかで親子関係が大きく変わってくるのではないかと思います。

自分のやりたいことをやる時間が少なくなりましたが、俄然、子育てが楽しくなってきました。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。