Dropboxでファイルを以前のバージョンに復元する

スポンサーリンク

Macのマスターマネーというアプリで家計簿をつけています。今日、家計簿を入力しようとすると、どうもデータがおかしい。財布の残高がどんどん増えて30万円くらいになってる。そんなにあるわけない!

調べてみると、支出カテゴリの「食費」がカテゴリごとごっそり消えてました。よりによって一番入力が多い項目です。おそらく、1件だけ削除しようとしたところ、間違ってカテゴリごと削除してしまったのだと思われます。

MacですがTimeMachineを使ってないからバックアップはありません。しばらく途方に暮れていましたが、素晴らしい解決策をひらめきました!

私は写真と音楽以外のデータはDropboxに同期しています。そして、Dropboxはファイルの「以前のバージョン」を保存してくれているのです!それにより、上書き保存してしまったファイルでもそれ以前の状態に復元することが簡単にできます。

以前のバージョンへの戻し方

▼対象のファイルを右クリックすると、このようなメニューが出るので「以前のバージョンを表示」をクリックします。

スクリーンショット_2013-07-14_5.47.36-2

▼ブラウザで対象ファイルのバージョン履歴のページが開きます。(※クリックすると拡大します)

スクリーンショット_2013-07-14_5.52.30

▼この中から戻したいバージョンを選択して「復元」をクリックします。すると、そのバージョンに復元されます。(※クリックすると拡大します)

スクリーンショット_2013-07-14_5.52.56

どれくらい前まで戻せるのか分かりませんが、私のこのファイルの場合は、約一ヶ月前のバージョンまでありました。

あとがき

間違って上書き保存をしてしまうことはよくあることです。PCにだけ保存していたら完全にアウトでした。Dropboxにあるデータならこの方法で復元できるので助かります。覚えておいて損はありません。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。