「iPhoneは使用できません」の解除方法

スポンサーリンク

朝起きるとiPhoneがこんな状態でした。

slooProImg_20131009160419.png

緊急電話しかできません。再起動してもダメで、文字通り使用できません。

おそらくパスコードを何回か間違えてロックされたのでしょう。

私が寝てる間に、子供がパスコードを解除しようとしたのだと思います。

ロックを解除する方法

上記の状態になっても、放っておけば数分後に元に戻るようです。

すぐに解除したいときは、以下の手順で解除できます。

  1. iPhoneと同期しているPCに接続しiTunesを起動する
  2. 右下にある「同期」を押す
  3. iPhoneでパスコードを入力する

手順としては簡単です。

パスコードを6回間違えるとロックされる

試してみると、パスコードを6回間違えるとロックされ、上記の状態になりました。

iOS6では間違える度に再入力するまでの待機時間が増えていく仕様だったように記憶していますが、iOS7では待機時間はなく、速攻で6回入力でき、速攻でロックされてしまいます。

[追記 2013/10/28] iOS7.0.3から待機時間が復活しています。1分、5分と増えていきます。

IMG_6536

子供に注意!

iPhone5sにして指紋認証があるからパスコードロックをするようになりました。

自分が使うには、手間をかけずセキュリティを高めることができていいのですが、小さな子供がいる場合は注意が必要です。

子供が遊んでいてパスコード入力画面になれば、もちろん適当に押します。パスコード6回くらいならあっという間に押してしまいます。その瞬間、「iPhoneは使用できません」です。

10回失敗するとiPhone上のすべてのデータを消去する設定もありますが、子供のリスクを考えると設定できません。

あとがき

パスコードを設定してないと他人に使用されるリスクがありますが、設定すると子供にロックされるリスクがあり、なかなか運用が難しいです。

iOS6と同じく再入力までの待機時間を設けてくれれば子供のリスクは回避できるのですが。

[追記 2013/10/28] iOS7.0.3から待機時間が復活しています。1分、5分と増えていきます。

とりあえず、パスコードは設定して子供に触らせないようにしています。

iPhoneに関連する記事

▼子供が誤ってアプリを消さないようにする方法があります。
【iPhone】子供にアプリを削除される前にやっておきたい設定

▼iPhoneをマナーモードより静かにできます。
iPhoneのおやすみモードで静かに! LINEの通知がうるさいときも!

▼写真を見返すのが簡単になる裏ワザです。
【iPhone】写真アプリで一瞬にして一番上、一番下へ移動する方法

▼電車でフルネームをさらしている人が結構いるので、一度確認した方がいいです。
【iPhone】電車でフルネームをさらさないようにAirDropの設定を確認しよう!

▼iPhoneを売ろうと考えている人、必見!
SmarketにiPhone 6 Plusを買取してもらったら、予想を超える査定結果に!

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

8 件のコメント

  • こんばんは。
    記事を拝見いたしました。
    私の弟も5sなのですが、同じく本体のパスワードを忘れてしまい、6回間違えたようで使用できません と表示されてしまいました…。

    記事にありましたが、しばらくしたらまたパスワード入力できるようになるのでしょうか?
    それはどれくらい後でしょうか?

    また、そのとき、指紋認証で開くことは出来ますか?

    ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

    • コメントありがとうございます。
      すでに復帰されてるかもしれませんが、パスワードを再入力できるようになるのは1分とか2分とかそんなレベルです。
      また、その際は指紋認証は使えず、パスワードが必要です。
      ちなみに、iOS7.0.3から待ち時間が表示するようになっています。待ち時間が1分、5分と長くなります。

  • 弟に聞いたところ、大分失敗したみたいで…
    1時間待つレベルではなくなってしまいました…

    しかし、前回のiPhoneみたいに
    最終にiTunesへ接続という画面は表示されません。

    5sも、iTunesへ接続 まで表示されるようになるのですかね?

    • たなかさん

      iTunesへ接続という表示はありませんね。ただ「iPhoneは使用できません」とだけです。
      iTunesに接続して同期すればすぐに復帰できます。パスワードは必要ですが。

  • iPhoneは使用できませんについて。
    以前自分もそうなり大変焦りましたが、電源を切り、シムカードを抜いてまた電源を入れたら…

    60分後にパスワード~の画面に切り替わっていて、無事、60分後にパスワードを入力したら解消しました。

    パソコン等がなくても大丈夫。
    ただし、パスワードを忘れてたり、間違って入力された場合は残念ですがこのやり方は諦めて下さい。

  • にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。