DayOneをやめてEvernoteで日記をつける

スポンサーリンク

デザインも音も気に入って一年以上愛用してきたDayOneをやめてEvernoteで日記をつけることにしました。

その理由を紹介します。

DayOneをやめた理由

Windowsで使えない

これが最大の理由です。会社がWindowsなので記録できません。

iPhoneから入力するのも手間ですし、仕事中に頻繁にiPhoneを操作するのも問題があります。

記録する内容を制限してしまう

DayOneはひとつの記事を書く毎にDropboxに新しいファイルが作られます。ファイルサイズは小さくのでDropboxの容量を圧迫するということはありません。

しかし、なんとなく「今日は暑い」のような短い内容を記録することをためらってしまい記録が少なくなってしまいます

日時だけで十分

DayOneは日時、場所、天気、自分の活動内容(歩いてる、走ってる、座ってるなど)を一緒に記録してくれます。

しかし、日時以外の情報があって良かったと思ったことは一度もありません。

Evernoteで日記をつけるメリット

どの端末でも記録できる

Evernoteならどの端末でも使えるので、いつでもどこでも記録できます。

一日をひとつのノートに記録できる

ひとつのノートに追記していけばやたらとノートが増えるということもありません。

どんな些細な一言でも気兼ねなく記録することができるので制限せず多くの記録が残るようになります。

また、一日がひとつのノートになっていればあとから振り返るのも容易です。

自由度が高い

写真や音声を貼り付けたり、ノートリンクを使って他のノートと結びつけるなど、Evernoteにある膨大なデータを使うことができます。タグやノートブックでの整理も簡単です。

あとがき

数日間、Evernoteで運用していますがなかなかいい感じです。以前より多くの記録が残るようになりました。

DayOneはお気に入りのアプリだったので残念ですが引退することになりそうです。

実際どのように運用・工夫しているかは次回ご紹介します。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。