「4時起き=早い」という意識を「4時起き=普通」に変える

毎日4時に起きている、と言うと驚かれます。確かに、朝が早い仕事でない限り普通は起きない時間です。

そういう私も4時起きを始めた当初は、さすがに4時は早過ぎるかなという思いがありました。なんかちょっとおかしなことをしているという気持ちになります。

アラームで起きても「まだこんな時間だ。あと2時間は眠れる」と考え、再び夢の中へ戻ることもしばしばでした。

しかし、4時起きが習慣になった今はそれが「普通」です。逆に6時まで寝てしまったときは寝過ぎたことを反省します。

「4時=早い」という意識が起きるのを難しくするひとつの要因だと考えています。

早めにこの意識を変えることが早起きを成功させるコツです。

きちんと睡眠時間が確保できれば早過ぎるということはありません。何時に起きてもいいのです。

早朝の静かな時間をひとりで自由に使えるというのは実に贅沢なことです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。