Todoistの使い方『Lesson1 タスクの入力と完了』

この記事は「これからタスク管理を始める」、「タスク管理をやってみたい」、「タスクってなんだ?」という方が、タスク管理を身に付けるお手伝いをしたいという思いで書きました。

紹介するのはTodoistを利用したタスク管理です。

To-Doリストとタスク管理。無料、簡単、オンラインとモバイル用: Todoist

 

 

Todoist: Todoリスト | タスク管理 Todoist: Todoリスト | タスク管理
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

iPhone、Android、Windows、Macなどから、基本無料で利用することができます。

シンプルで分かりやすく、無料でも十分な機能を使えるので、タスク管理初心者におすすめです

Todoistの操作を覚える過程でタスク管理のコツを身に付けてもらえればと考えています。

この記事ではiPhoneでの操作方法を紹介します。

Lesson1は「タスクの入力と完了」です。

操作方法

タスクの入力

▼受信トレイを開く

▼右下の「+」を押す

▼タスクを入力して、右下の「改行」を押す

これで受信トレイにタスクが登録されました。

タスクの完了

▼完了したいタスクを左から右へスワイプする

▼完了にするとタスクは消える

これだけの操作で普通のTODOリストとして使えます。

普通のTODOリストからレベルアップするための方法はLesson2で紹介します。

【タスク管理を始めたい方へ】Todoistでタスク管理を身に付ける 『Lesson2 タスクに締切日を設定する』 | K-signpost

なぜタスク管理が必要なのか?

タスクとは、やるべきこと、やりたいことです。

誰でも処理しきれないほど多くのタスクを抱えていて、それを頭の中で管理しています。

それが当たり前になっていて気づかないかもしれませんが、膨大な数のタスクを頭で管理するのはとても大変なことで、ストレスも溜まるし、不安にもなります。

タスク管理でやることは、今まで頭の中で管理していたタスクを外に出して、紙やデータに記録して管理しようということです。

頭の中にタスクがあると、忘れてしまう可能性が高いし、忘れないために脳を使わなければなりません。

タスクを外に出して記録しておけば、忘れることはなくなるし、忘れないために脳を使う必要がなくなるので、脳をそれ以外のことに使えるようになり、ストレスや不安も少なくなります。

私の経験でいうと、タスク管理を始める前より、毎日を楽しめるようになったり、アイデアがたくさん出るようになりました。

まずは頭の中にあるタスクをTodoistの受信トレイにどんどん出していくことです

タスク管理はここから始まります。

▼次回はこちらです!
【タスク管理を始めたい方へ】Todoistでタスク管理を身に付ける 『Lesson2 タスクに締切日を設定する』

▼この連載のまとめはこちらです!
タスク管理ツール「Todoist」関連記事まとめ [タスク管理初心者向けもあります] | さいんぽすと

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。