「たすくま」復活! やめて気づいた「たすくま」が必要な3つのポイント

Taskuma -- TaskChute for iPhone -- 記録からはじめるタスク管理-2

昨日一日、たすくまを使わない生活を送っていましたが、早くも復活させます!

参考:しばらく「たすくま」をやめてみる

たすくまをやめて気づいたこと

脱線が増える

今なにをやっているのか?、という意識が薄れます。

日次レビューをやっているはずなのに、気がつくとTwitterを見ていたり、ブログを書いていたり…。

たすくまがあれば、時間を計測しているから集中できるし、見積り時間になると通知がくるから脱線しにくくなります。

時間が見えない不安

タスクにどれくらい時間がかかっているのか分かりません。

これがなんとも言えない不安です。

余計に時間がかかっていても気づけないのです。

時間が押していても気づけない

今、時間が押しているのか、余裕があるのか分かりません。

時間が押していたと分かるのは、時間切れになったとき、もしくは時間切れ間近です。

この段階で分かっても修正しようがありません。

これからのたすくまとの付き合い方

  • 朝の時間のログだけたすくまで取る
  • 読書、ブログのログはaTimeLogger2で取る

朝の時間(4〜7時)に限定して復活させます。

この時間帯は日次レビュー、日次スタート、ブログなど、私にとって大切なタスクがあるし、使える時間も限られています。

読書、ブログは実行タイミングが決まってなく、スキマ時間に何度もやるので、たすくまよりaTimeLogger2の方が向いています。

たすくまは、自分が大切にしたい時間に限定して使うと、労力を抑えつつ、その恩恵を実感できます

無料メール講座「子育て中でも自分の好きを仕事にする方法」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

あなたは今からでも好きなことをやっていいし、今だからこそできることだってあるのです。

また、自分のやりたいことが分からなくても大丈夫。僕もそこからスタートして、今は子育てしながら自分の好きなことを仕事にできていますから。

無料メール講座(全7回)では、子育てを大切にしながらでも自分のやりたいことや好きなことをやる方法をお伝えします。

ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。