ブログで伝えたいことをきちんと伝えるために事前にやること

slproImg_201507310542420.jpg

ブログ記事を書いていくなかで、「結局なにが言いたかったんだっけ?」となることがあります。

ブログを書く前に、「書く目的」、「読ませたい相手」、「伝えたいことリスト」を書き出しています。

参考:伝わりやすいブログを書くために「書く前」に必要な準備 – 文章は「書く前」に8割決まる by 上阪徹

ここでいう「伝えたいことリスト」は、記事の元になるアイデアです。

これだけ準備をしていても、書いていくうちに、話がぶれていき、なにが言いたいのか分からなくなります。

そこで、伝えたいことをきちんと伝えられる記事を書く工夫を考えました。

ブログを書く前に伝えたいことを一言で表現する

記事を書く前に、伝えたいことをシンプルな形で、一言で表現します

この記事でいえば、「ブログを書く前に伝えたいことを一言で表現した方がいいよ」です。

極端な話、その一言だけ書いておけば、言いたいことが伝わるくらいがいいです。

この一言を目に見えるように書き出しておきます。私はWorkFlowyの上位トピックに置いています。

これをはっきりさせてないと、言葉が足りなかったり、逆に余計な言葉が多くなったり、話がぶれてしまい、本当に伝えたいことが伝わりません。

読者も忙しいので、本当に伝えたいことがパッと分かる方がいいでしょう

あとがき

わざわざ書き出さなくても、頭のなかで伝えたいこと、文章の構成を組み立てられる人もいるでしょう。

私にはそんな器用なことはできないので、書き出すことにしました。

しばらくこの方法でやってみます。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。