書評が苦手だから上達するためにやること

スポンサーリンク

ブログで書評を書くのが苦手です。

苦手だけど、書けるようになりたいのです。

書評を書きたい理由

書評を書きたい理由は次のとおりです。

  • 読んでよかった本を紹介したい
  • 理解を深めたい

おすすめしたい本はあるけど、周りにその気持ちを共有できる人がいません。本を読む人が少ないし、私と同じジャンルに興味がある人となると皆無です。

そこで、ブログに書評を書くことで、遠く離れた同じ分野に興味を持つ方とその気持ちを共有できたらいいな、と考えています。

また、書評はさらっと流し読みするだけでは書けません。

本の良さを伝えるためには、深く読み込み、理解する必要があります。

書評は読者のために書くものですが、記事を作る段階で理解が深まり、自分のためにもなります

書評のレベルをあげるためにやること

書評が苦手な理由は、記事をどういう風に構成すればいいのか分からないからだと思います。

自分のなかに書評の型がないのです。

その型を作るために次のことをやってみます。

好きな書評を研究する

自分が好きな書評を、ただ読むだけではなく、どんな構成、展開になっているか研究します。

書評の書き方の本を読む

書評の書き方に関する本を読んで勉強します。

今はこちらの本を読んでいます。

たくさん書く

いくら人の書評を研究、本で勉強をしても、自分で書かなければ上達しません

最初からうまく書けるはずはないし、1本、2本書いたからといって、急にうまくなるものでもありません。数をこなすことが必要です。

学んだことを実践、試行錯誤を繰り返しながら、自分の型を作っていきます。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。