Todoistのラベルの使い方 3つのパターン

slooProImg_20150624174310.jpg

Todoistを使い始めた頃、ラベルをどのように運用すればいいのか分からず、他の人の使い方を見てみたいと思っていました。

そこで、これからラベルを使いはじめる人のために、現時点(2015/08/20)での、私の運用方法を紹介します。

ラベルの3つのパターン

こちらがラベル一覧です。
slproImg_201508200538520.png

ラベルは3つのパターンで分類しています。

1.朝一に取り掛かるタスク用ラベル

朝起きてすぐ取り掛かるタスクに付けるラベルです。

「日次レビュー」から「月次スタート」までがこのパターン。

朝は残りタスク数が多いため、必要なタスクをすぐに取り出せるよう専用ラベルにしています。

2.時間帯ラベル

実行する時間帯が決まっているタスクに付けるラベルです。

「4-7」から「17-21」がこのパターン。

たとえば、「4-7」は4時から7時を表しています。

3.場所ラベル

その場所にいるときしか実行できないタスクに付けるラベルです。

「自宅」がこのパターン。

会社にいるときに「子供の爪を切る」タスクが見えてもどうしようもありません。

別の記事で紹介しますが、フィルターを使って、会社にいるときは「自宅」ラベルを表示しないように設定しています。

あとがき

まだ試行錯誤しているので、今後も変わる可能性はありますが、今のところこれで落ち着いています。

ラベルで表示すると未来のタスクも出てくるので、フィルターを使って今必要なタスクだけを表示するように設定しています。

フィルターについては別の記事で紹介します。

無料メール講座「子育て中でも自分の好きを仕事にする方法」のご案内

子育て中だからといって自分のやりたいことや好きなことを我慢していませんか?

たしかに子育て中は自分の時間が取りにくいもの。子育ては大切だから仕方ないとあきらめてしまう気持ちは分かります。

だけど、その生活がこれからもずーっと続いていくとしたらどうですか?子育てが落ち着いたとき、あなたは何歳で何をやっているのでしょう?

あなたは今からでも好きなことをやっていいし、今だからこそできることだってあるのです。

また、自分のやりたいことが分からなくても大丈夫。僕もそこからスタートして、今は子育てしながら自分の好きなことを仕事にできていますから。

無料メール講座(全7回)では、子育てを大切にしながらでも自分のやりたいことや好きなことをやる方法をお伝えします。

ぜひ登録してみてください!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。