「寝る前に子供の声に耳を傾ける儀式」を取り入れる

Facebookで流れてきた記事の「寝る前に子供とやる儀式」が興味深いので紹介します。

でっかいおっさんの考案したシステム |保育士でっかいおっさんの子育て相談支援室

儀式の内容は、「寝る前、子供に『親に言ってほしい言葉』を自己申告してもらい、その言葉を言いながら抱きしめる」というものです。

子供の気持ちが見えてくる

親が考えた言葉ではなく、「子供が言ってほしい言葉」というのがポイントです

親発信と子供発信の言葉ではまったく違うものになるでしょう。言葉だけではなく、親、子供ともに、受け取ったときの気持ちも別のものになると思います。

自己申告する言葉に子供の本音が見えてきそうです

感謝の気持ちもあれば、お父さんに対する不満や要望もあるでしょう。気づいてあげられなかったさみしさを訴えてくることもあるかもしれません。

より良い親子関係を築けそう

毎日、たった一言だけでも「子供の声」に耳を傾ける

この儀式を続けていけば、子供のことをもっと理解してあげられそうです。

小さいころから子供の声を聴く親子関係を築いておけば、将来を通じてよい関係になれそうな気がします。

親も子も笑顔で、今日一日を締めくくれるのは素敵なことです

これはぜひ、我が家でも取り入れてみます。

お父さんとお母さんでは、言ってほしい言葉も違うだろうから、それぞれ儀式をやってあげると良さそうです。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。