Fire TV Stick 音声認識リモコンは音声でコンテンツを検索できて便利!認識精度も良好!

Fire TV Stickの音声認識リモコンは、音声入力でコンテンツを検索できる便利な機能が付いています。

音声認識機能について紹介します。

音声認識のやり方

音声で検索するには、リモコン上部にあるマイクボタンを使います。
slooProImg_20151115220013.jpg

長押ししている間は音声を認識し、離すと検索が始まります

ホーム画面に戻らなくても、マイクボタンを押せばどの画面からでも検索できます

音声認識の精度について

気になるのは音声認識の精度です。

ボタンを押してからの反応、検索のスピードは速く、入力が終わると同時に検索結果が表示されます

音声認識の精度も十分で、滑舌のよくない私の声でも目的のものを表示してくれました。

いくつか候補が表示されたときは、リモコンで選択します。

ところが、子供の声はなぜかうまく認識してくれません。

娘(4歳)が「おさるのジョージ」と呼びかけた結果……、

そうそう、やっぱりジャージといってもおしゃれにはこだわりたいよね。

子供の声は苦手なようです。そういえばiPhoneのSiriも子供の声だと認識精度が低かったような気がします。

あとがき

観たいコンテンツが決まっている場合、リモコンで探すのは時間と手間がかかります。

そして、今後コンテンツが増えれば増えるほど探すのが困難になるでしょう。

そんなとき音声で検索できることは大きなメリットになります。

音声認識リモコン付属だと1,500円高くなりますが、それだけの価値がある機能です。

Fire TV Stickに関連する記事

Fire TV Stick 音声認識リモコンが18日遅れで届いた!

Amazon Fire TV Stickの発送が遅れるけどクーポンがもらえてラッキー!

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。