お酒の量を50%減らした3つの方法

スポンサーリンク

2ヶ月間、ただの一度も二日酔いになっていません。二日酔いのない日々のすばらしいこと。

今までと比べて、お酒を飲む量が半分になりました。

今回は、お酒の量を半減させた方法を紹介しましょう。

お酒の量を50%減らした3つの方法

これまで自宅でビールを飲むとき、350mlを2本飲んでいました。

限りある夕食の時間で2本を飲むため、少し急いで飲むというおかしな行動をしていました。

今ではビール毎日1本だけです。我慢しているわけでもなく、満足しています。

2本から1本へ半減するために心掛けたポイントは、次のとおりです。

  1. 冷蔵庫に1本しか入れない
  2. 食べることを優先してゆっくり飲む
  3. タンブラーにうつして、ペース配分を調整する

冷蔵庫のビールがたくさん冷えていると、「1本しか飲まない!」という固い決意はあっさり打ち砕かれてしまいます。酔っ払った私の意志力などそんなものです。

だから、あえて1本しか冷やさないのです。毎日補充するのは面倒ですが、二日酔いになることに比べれば大したことではありません。

料理をしっかり食べれば、お腹も膨れてビールを飲みたい気持ちも薄くなるし、料理も楽しめます。

ビールを缶のまま飲むと残量が分かりにくいので、タンブラーにうつし、食事とビールのペースを合わせて、最後までビールが残るようにします。

ちなみに、タンブラーはサーモスのものを愛用しています。最後まで冷たいビールを飲めるのでおすすめです。

自宅での方法を紹介しましたが、外で飲むときも2と3を使って、量を抑えることができています。

あとがき

これまで幾度となくお酒のコントロールに失敗ししてきましたが、今回はいい感じでコントロールできています。

お酒に関連する記事

もう二日酔いにはならない!お酒をコントロールする5つのコツ | さいんぽすと

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。