「原因」と「結果」の法則 by ジェームズ・アレン - 「思いが現実を作る」を信じられるようになったきっかけ

スポンサーリンク
thumbnail.jpg

思いが現実を作る」を信じられますか?

神さまとのおしゃべり」では、心で信じていることが現実を作り出している、といいます。

このような考えは、スピリチュアルで到底受け入れられない、という人もいるでしょう。

でも、私はこれをすんなり受け入れることができたのです。

その理由を考えてみたところ、ある1冊の本に行き着きました。

「原因と結果の法則」で現実を変える唯一の方法を知る

20歳になった頃、その教えに感銘を受けて、何度も繰り返し読んでいた本がありました。

原因と結果の法則/ジェームズ・アレン」です。

この本は、「思いが現実を作る」を、美しい言葉で綴られています。

当時の私は、自分は世間の波に翻弄されるがままである、という無力感を抱いていました。

そんなとき、この本に出会って、衝撃を受けたのを覚えています。

「思い」という種をうえると、やがて成長して「現実」という果実ができる、というのです。

思いが「原因」で、現実が「結果」。これが「原因と結果の法則」です。

人は、目の前にある現実が気に入らないから、その現実を変えようと奮闘します。

しかし、現実とはすでに完成した結果なので、どんな手を尽くそうとも変えることはできません。

小麦の種を蒔きながら、とうもろこしができることを願い、できないことに憤慨しているのが、人間です。

現実を変えたいなら、その原因である思いを変えなければなりません。とうもろこしを収穫したいなら、とうもろこしの種を蒔くのです。

つまり、自分の思いを変えるということです。

自分の思いは自分でコントロールできます。容易いことではありませんが。

気に入らない現実を変える力が、私たちには備わっているのです

この教えが、当時の私の希望になりました。

思いを変えるため、試行錯誤しましたが、すぐにはその効果は見えてきませんでした。

でも、今、振り返ってみると、間違いなく現実は変わっています。もちろん、望ましい方向に。

この経験から、「思いが現実を作る」は真実である、と信じているのです。

あとがき

何度も繰り返し読んだ、私のバイブルです。

この記事を書くこを思いつき、久しぶりに読み返そうと本棚を見たところ……、ない。バイブルがない。

バイブル、どこかに行ってしまいました。

電子書籍買おうかな。

▼マンガ版もあります。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。