もっと気軽に楽しくブログを書いてみる!

スポンサーリンク

「ブログで日記を書かない方がいい」と言われるので書かないようにしていました。

有名でもない私の日常など誰も興味はないし、低品質コンテンツが増えることによってグーグルの評価が下がるからです。

だから、日記ではなく「情報発信」にこだわって、誰かの役に立つ記事を目指してきました。

そういう記事を書こうとすると、ある程度きちんとした形にまとめなければいけないので、時間もかかるし、ハードルも高くなるし、もっと気軽にブログを書きたいという気持ちもあります。

また、日々考える内容が、ブログのジャンルに引っ張られ、偏ってしまいます。

もっといろんなジャンルに思いを巡らせ、視野を広げたいのです。

そこで、日記とまではいかないけど、もっと軽い感じの記事も書いてみようと考えています。

誰のために書く?

これから書いてみようと考えている記事のターゲットは、検索から来る人ではなく、RSSやFacebookページで購読してくれている人、TwitterやFacebookでフォローしてくれている人、定期的にブログを訪れてくれている人になります。

私のブログに多少なりとも興味を持ってくれている人ですね。

情報系の記事では伝えられていない私の人となりを表現できればと思います。

記事の内容はどんなもの?

軽い記事とはいえ、単純な日記を書くつもりはありません。

基本的に決まった形はなく、そのとき書きたいように書くつもりですが、次のようなアイデアがあります。

  • ちゃんとした記事の一歩手前のような内容
  • 思いついたアイデア
  • 興味を持った情報の紹介
  • 気になる本
  • 読んでいる本から一節を切り取る
  • 買ったもの
  • ほしいもの
  • 考えていること
  • 気になるブロガー
  • 気になるニュース
  • 思い
  • ポジティブな気持ち

Twitter以上ブログ未満という感じですね。

もっと軽めの文体で書こうと考えているので、今までとイメージが変わるかもしれません。

読んだ人の心が少しだけ軽くなるような記事を書きたいと思っています。

グーグルの評価を下げない対策「noindex」

このような記事は、グーグルに低品質コンテンツの烙印を押されることでしょう。

ただでさえグーグルの評価が低いのに、これ以上下げられてはたまりません。

そこで、このタイプの記事には、あらかじめnoindexを設定しておきます。

(【追記 2016/05/13】 noindexするかどうかは記事の内容によって判断します)

noindexとは、「この記事は低品質だから検索に表示しないでね」と案内するもの。

これをやっておけば、評価を下げられることがないそうです。

【参考】「うえせいGWのんびり中!」←こんな記事を時々書く理由と「noindex」の使い方

これで安心して、好き勝手書くことができます。

あとがき

「記事にはまとまらないけど、誰かに聞いてほしい」ということがあります。

そんな気持ちを表現できる場として、このブログを使っていきたいと思います。

こういう記事で更新頻度が上がることで、情報系の記事の質もあがるといいなと期待しています。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。