WiFiが電子レンジとの干渉で切れる!無線LANルーターの買い替えを検討!

スポンサーリンク
slproImg_201602120528410.jpg

最近、自宅のWiFiがよく切れるので、YouTubeを観てる子供たちからクレームの嵐です。

自宅はNTTの光回線を使っていて、NTTのルーターに差し込むタイプの無線LANカードを使っています。

電子レンジを使っているときに切れることが多いです。

無線LANの電波と電子レンジの電磁波が、同じ周波数帯(2.4GHz)を使っていることで、干渉が起きているようです。

【参考】電子レンジのノイズで無線LANが遅くなるって本当!?

しかも、ここ数日、電子レンジを使ってなくても切れることが多くなりました。

切れたときはルーターの電源をOFF/ONすれば直りますが、毎回これをやるのがかなりストレスになってきました。

周波数帯を変えればいい?

無線LANルーターには、周波数帯を変えることができるものがあります。

周波数帯が2.4GHzだと電子レンジと干渉するので、5GHzに変えれば干渉を防ぐことができるそうです。

そこで、自宅のルーターを調べてみたのですが、残念ながら5GHzには対応していませんでした。

これは無線LANルーターを買うしかなさそうです。

どんな無線LANルーターを選べばいい?

我が家の無線LANルーターに必要な条件を整理します。

  • 周波数帯5GHzに対応している
  • ルーターを1階に置いて2階にも電波が届く
  • 接続が簡単
  • あまり高くない(1万円は出したくない)

まったく根拠はありませんが、そこそこのものを買えば、今の無線LANカードよりはマシだろうと考えています。

中継器も持ってるし。

【参考】I-O DATAの無線LAN中継器を購入!電波が弱い部屋の電波状況を手軽に改善できる!

BUFFALOの無線LANルーターを購入

価格コムで無線LANルーターを調べ、売れ筋ランキング1位の商品を見てみました。

【参考】BUFFALO AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP2

必要な条件は満たしているようなので、Amazonを見てみると、タイムセールをやっているではありませんか!

というわけで、これを購入しました。

探せばもっとコスパのいい商品があるかもしれませんが、探し回る時間がもったいないです。

あとがき

これで電子レンジの干渉が解消できればいいのですが。

しばらく使ってみてレビューします。

【レビュー】BUFFALO WiFiルーターWSR-1166DHP2を使うと電子レンジとの干渉トラブルが解消した!

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。