ブログネタを量産する方法

スポンサーリンク

毎日ブログを書き続けるためには、新しいチャレンジが大切です。

昨日とは違うなにかをやってみる。毎日少しずつ変えていくことで、気がついたらずいぶん大きな変化になっていたということになります。

そんな変化を繰り返していれば、必然的にブログネタは生まれますが、ここからさらにブログネタを増やすコツがあります。

ネタを時系列で分割する

毎日新しい変化を起こしたとしても、1日1つのネタしか生まれません。

しかも、毎日変わると言いながらも何日かに1回変化できればいい方なので、実際はもっと少なくなります。

この限られたネタを最大限活かすために、切り口を変えて複数のネタを生み出しましょう

切り口として時系列を使うのがおすすめ

  • やります(始める内容、理由など)
  • やってます(途中経過)
  • やりました(結果発表)

1つのネタを時系列で分割することで、3つのネタができました。

ここだけの話、このブログでは「やります」だけで終わってるネタもあります。伏線を張ったのに回収せずに終わる小説のよう。

正直、チャレンジを始めた時点では、その結果が良いものになるかは分かりません。チャンジが続かなかったり、良い結果が出ないものもあります。

「そんないい加減な記事を書くな。良い結果が出たものだけ記事にするべきだ」という意見もあるでしょう。

でも、私は誰かの「こんなことやります!」という記事が好きなんですよね。

そういう記事を見て、自分もやってみようと思うこともあるし、そこから発展したアイデアを思いつくこともあります

もちろん、嘘を書くのはダメですが、失敗や挫折だって書き手の立派な個性だし、なにより、失敗できるのはチャレンジしているからです。

ブログネタで困っている人は、「新しいチャレンジ」と「時系列の切り口」を意識してみてください

あとがき

「やります」だけで終わってる記事もあるので、時々過去記事を見返してみるのも手です。

続いてるものがあれば途中経過を書いてみたり、終了していたら結果や考察を書くことができます。

1つのネタを1本の記事で終わらせるのはもったいない。切り口次第でいくらでも増やすことができます。

ブログについて、もう1本いかがですか?

ブログの更新頻度を上げるための5つのコツ

ブログのネタがないときに見るリスト − これさえあれば毎日更新できる!

あなたの「好き」をブログで発信しよう!誰でもブログネタを隠し持っている!

ブログを書く気になれないときにやること

ブログのネタ切れで困らなくなるたった1つのコツ

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。